引越しの際に京都で不用品回収サービスを使ってみました

単身赴任のために、引越しをすることになりました。
そこで、引越し前にできるだけ荷物を減らしておこうと思い、古くなった家具や家電製品は捨てることにしたのです。
また、演奏しなくなってしまったピアノやギターも処分することに決めました。
これらの大量の不用品をまとめて引き取ってくれる業者がないか探してみたら、京都のリサイクル業者が対応してくれると申し出てくれたのです。
当日に、数名の男性スタッフさんが引き取り用の車両を用意してきてくださり、大きな冷蔵庫やタンスを運び出してくれました。
また、重量のあるピアノも家を傷つけないようにして、慎重に運び出してくれたのです。
作業を担当してくれたスタッフさんは、不用品回収のプロフェッショナルといった雰囲気が漂っていました。
京都のリサイクル業者に不用品回収を頼んだ結果、半日ほどで要らないものが全部片付いてしまったのです。
こんなに手早く作業が終わるとは思ってもみなかったので、正直びっくりしてしまいました。