回収ショップの料金はトラックの大きさによりました

友達は国際結婚をしました。
プロポーズは純和風美人の彼女に一目惚れをしたという、パートナーのほうからだそうです。
この間その友達と会っておのろけ話をいっぱいしてもらって、こちらまで幸せな気持ちになりました。
その時に聞いたのですが、友達は近々ご主人様のお国に引っ越すそうです。
さみしいですが、そちらでお子さんを学校に通わせたいそうなので、
新しい生活でもこれまで以上に幸せになって欲しいと思いました。
引っ越しは海外とあってそれは大変そうに思いましたが、住まいはご主人様のご実家で暮らすそうなので、
京都の家の家具や家電のほとんどは置いていくそうです。
それは予め不用品回収ショップにお願いしておいて、
近くにお住まいのご姉妹が立会いの下、引き取ってもらうそうです。
そんな便利なシステムがあるとは初めて聞いたので、私も今後の参考までに料金などを教えてもらいました。
かかる料金はトラックの大きさによるそうで、大きな物も結構な数をひきとってもらえるそうです。
周りの人にも教えてあげようと思いました。