京都の不用品回収を活用してお部屋のイメージチェンジ

お部屋のインテリアを、和風から洋風に変更したいと思いました。
そこで、西洋風の可愛らしい家具を購入することにしたのですが、困ったのは古い和風の家具の処分です。
自治体の粗大ごみに出すと、お金がかかってしまうみたいですし、ゴミ収集置き場まで家具を移動するのは女性の私には無理だと思いました。
何か良い方法はないだろうかと調べてみたら、京都には不用品回収サービスを行ってくれ業者があるようなのです。
その業者は、お客様の自宅まで不用品を買取りに来てくれるということだったので、出張査定をお願いしました。
査定担当の方がすぐに自宅に来てくれて、家具の査定を行ってくれたのですが、古い家具なのによい値段で買い取ってもらうことができたのです。
古い家具も骨董としての価値があり、そのような趣味の方たちの間では需要があるため、高く売れる場合があるみたいですね。
要らない家具をすべて売却することができたおかげで、お部屋のインテリア変更もスムーズに行えました。